スピード感!


経営で重要なのは「スピード感」。
時間や流行、マーケットの趣向、社会情勢などめまぐるしく変化しています。
しかしながら、我々の業界は、ごく一部を除いて大部分が人のマネや合併による報酬維持など言葉に言い表しようがない惨状になっています。
意識の低さが時代の移り変わりを察知できず取り残されていく・・・。
まさしく業界は変革を求められていると思います。

我社も過渡期にきており、このスピード感を持っていない者は必然的に現場に行けなくなると思います。
「プロ」として当たり前の意識と努力量、感覚を持ち合わせることで簡単に一つ頭抜ける事が出来る「楽勝な」業界だけに、努力しない作業人が多い今の間にマーケットをしっかり守っていきたいと思います。
頭をナチュラルにすればするほど、自然と頭と行動はスピードに乗っていけます。
「取ってやろう」では、おそらく失速していく事になるのではと私は思います。
今年は伝説の1年になる!
これをキーワードに、走りきります!