ゴールとプロセス!


コンサルタントの仕事は、サービスや商品を「売る」ことではない。
ここが理解できていないとプレアプローチからの流れが、顧客の本質的なニーズから逸れてしまう。
私は常に思い描いているのは、我々のサービスを受けることで「目から鱗」で「感動」している状態・・・。
サービスや商品を購入している状態ではない。
ゴールの設定でプロセスは大きく変わる。
顧客が感動し感謝して頂ける。
我々も素晴らしい「志事」をさせて頂く。
双方共に「感謝送り」ができるからこそ、「素晴らしい志事」だと自信を持って言えるのだろう。
結果が出ないということには、必ず原因がある。
結果がでないことは絶対にない。
問題は描いているゴールやマインドだと思う。
志事は人生と直結している。
だからこそ面白い。
どの業界も群を抜いて業績を上げている経営者は、朱に交わらない。
私も異端児として独自路線で顧客に感動を提供していこうと思う!