コンサルティングって・・・


今日、ある経営者と打ち合わせをしている時に「通販事業でコンサルティングフィーをあるコンサルティング会社に支払っているのだが、フィーと内容が伴わない・・・。」という悩みを打ち明けられました。
WEBは常に不完全で遅れた情報が掲示され、修正をするように指示を出しても中々・・・。
フィーだけは抜かれていく・・・。
コンサルティングと言いつつも顧客のヒアリングがなし。
要望だけを聞いている状態。

コンサルティングと題している会社は数多くありますが、私が解釈している内容とは違うような感じがします。
例えば医療コンサルティングと言っているがリースの中間業者だったり・・・。
その中間マージンが高い!→公開するように義務化すればいいのに。

「コンサルティングは答えを出すことではなく導き出すこと」だと言い聞かせています。
そして段階的なバージョンアップが必須であり、ゴールがない。

仮説→実行→分析

このプロセスをクライアントと共有し問題解決のサポートをしていくのだと・・・。
今日頂いた情報は反面教師。
肝に命じて志事に励みます!