ふと考えてみた


「人生って一体どうなんだろう」って、ふと考えることがある。
今が苦しいと思うことも、時間が経てば大した問題ではなかったり、逆に良かったことは、一瞬で終わりまた課題が来る。

生み出した喜びは一瞬で、生み出す為の努力が自己成長へと導くのだろう。
目的も持たず、何も考えず日々を過ごせば何も起こらない。
人生という限られた時間の中で、どれだけ自己成長させることができるか?
一瞬の喜びの為に、努力をする。その繰り返しが人生かもしれない。
自分で新たな可能性を作り出せるからこそ、人間に生まれて良かったと・・・。

どんなことがあっても、「生きているということ」「チャレンジできるということ」「当たり前に生活出来ていることが奇跡であること」に感謝して日々、生き生きと生きていけば、充実した人生になるのではと思う。
そんなことを大震災以来考えるようになった。

心の中が「欲」ではない何かでパワーが出てくるのが、不思議である。