「士魂商才」で!


早朝、宗像大社に初詣に行きました。
早朝にも関わらず参拝者は多かったように思います。
道中で「海賊と呼ばれた男」を観て再認識しました。
それは社員に配布しているクレドに書かれているのですが、旺信の経営指針でもある「士魂商才」。

武士の魂で商いをすること。

まさしく今を生き抜き、ズバ抜けて飛躍していくために必要なマインドであると思います。
明日から志事初めに向けて始動します。
休みが長いとペースが乱れます。
人生はいつ終えるか?分かりません。
だからこそ時間を大切にすることは必然になる。

「今」に一生を懸ける。

初詣にから帰る頃には、今年1年間の指針として決めました。
志事初めが待ち通しいです(笑)