BMW6シリーズグランクーペ!


BMWの担当者より以前連絡があり、「6のグランクーペが入ったので見に来ませんか?」とのこと。
「そりゃ行きますよ」っと、ワクワクしながら久々にZ4に乗ってディーラーに向かった。
担当者に案内されて現物を見ると、期待値を超える素晴らしい作品だった。
3000ccでありながらトルクフル。
0?100km/hに到達するのに5.4秒。
なのに平均燃費は12.4km/lと優秀である。
展示車はM-spだったのでハンドルといい内装・外装ともにスポーツ感を押し出した上品なデザインになっている。
これで志事ができたらいいなあと感じながらZ4で帰った。
「Z4は人材スカウト、6グランクーペは企業コンサルティング時に使えたら最高だな」とイメージしながら・・・。
ドイツ車はBMW、日本車はレクサス。
「駆け抜ける歓び」と「おもてなし」。
真逆のコンセプトだがそれはそれで私は好きだ。

いつか「6」を相棒に出来たら最高だな。
※写真は「M6」。