顧客向けサービス


有限会社旺信で顧客に向けて新しいサービスを始めます。
中小企業を悩ませている「人の問題」にクローズアップして、マネジメントメニューを増やしていきます。
保険がリスクの最終移転先であれば、その間の労務関連の運営費用を賄うところまで着手できれば、顧客に対して大きな貢献ができると思い、始めることになりました。
順次、ご案内致しますのでお待ち頂ければと思います。

保険は何かが起こらなければ良さがわからない商品。
一方的にお支払いをしているイメージしかない。
よって顧客にとって「付加価値」を感じてい頂けなければ存在価値がないのと同じ状況になる。
保険会社が代理店に流している情報など、現場と乖離しておりお粗末そのもの。
弊社独自の顧客向けサービスを競合よりもいち早く展開することで顧客との関係性はより強固になていくと考えます。
顧客を株主と考えると顧客に対しての利益追求は、常にテーマになります。
お上が体裁で言っている「顧客保護」とはレベルが違います。
こちらは事業で考えていますから。

まずは既契約者、そしてご紹介からの新規。
加速させていきます。