投資の概念!


ここ数年、「人」の見方が経営者としてどうかしていたことを痛切に感じております。
投資の概念で見ていくことが重要なのに、どこか変な感情が邪魔して結局、人に向けて「浪費」を繰り返していたことにようやく気付きました。
鈴木社長から何度も指摘を受けていたのですが、やっとリンクした感じです。

中小企業において、資本力からして良い人材を取り込むことは非常に難しく、仕組みの中で人を動かしていくことが求められます。
与えられた役割ができなければその社員は、浪費状態に。
顧客から頂いた手数料をより高いサービスへと進化させていかないといけないのに、浪費に流れていては話になりません。

保険代理店業は複数の保険会社を持っていることがもはや識別される要因ではありません。

「付加価値」と「仕組化」がこれからの事業運営の肝になります。
「〜したい」というレベルでは難しい時代に。
「〜するために〜をする!」

「クールな頭脳」と「熱いハート」が必要最低限の要素だと私は思います。
そういう組織づくりをイメージして「人」に投資していきます。
明日から移動が激しい1週間が始まります!
運転が好きなので苦にはなりませんが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)