常識を疑う!


常識の中でしか物事を考えられない・・・。

ビジネスマンとしては終わっているとしか言いようがありません。

常識とは、過去の延長。

顧客のニーズやそれに伴う制度は、めまぐるしいスピードで変化しているのに、常識でしか頭が働かない。

要するに未来を創り出す力がないということ。

そりゃあ、それ相応の結果しか残せません。

うちの社員にも、その思考で判断する比率が高いように思います。

だから、納得の基準・レベルが低い。

今後の課題です。

意識して改善し、前進させていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)