モチベーションとテンション


私は時と場合によって「テンション」が下がることがあっても、「モチベーション」がさがることはない。
テンションが下がって、行動を起こさないコンサルタントは、基本「なぜ、この志事をしているのか?」が明確でないからだ。
お客様がいるのに、志事をしない。理由は落ち込んでいるから・・・。
あれもこれも手を出していて志事に集中していない。
その場の雰囲気や気分で、行動したりしなかったり。数字が挙がらないのは「人や環境のせい」。

この辺の意識で取り組んでも、まず、代理店業では生きていけない。
何年経っても半人前である。

やる理由が決まっていれば「モチベーション」は下がらない。出来るまでやり続けるし、志事の真髄を追求する。

壁が来ても、その先に、自分の目指している目標があるので、乗り越えるまで何度でもチャレンジできる。

どうやったら成功するのか?

目標を決めたら、出来るまで動け!
ただ、それだけである。

動かない人間ほどくだらない質問をする。

モチベーションは動機づけ、テンションは気分
どこで仕事をするかで成長の度合いが違う。