ブランド戦略を考える!


企業向けコンサルティングで「従業員向けライフデザインセミナー!」が多くの支持を受けています。
それを受けてブランド体験を考えるとどうも納得できないところが多く、改善に踏み切ります。
ホームページで言えばアクセス解析のソフトを入れているのですが、活用しきれてなかったり・・・。

セミナーの後の警戒心をどう溶かしていくか?
正しく情報を伝えるためには顧客の心理を掴むことが重要で、広告を出す感覚とは違うんです。
コンサルティングって手法ではないんですよ!強いマインドが必要なんですよ!
最近、私は徹底的に現場にいくようにしています。
現場が一番自分磨きに適しています。
そして、メンターS氏とのコミュニケーションの中で自己改革を「日々」行う。
私は経営者の絶対的パートナーとなって企業躍進のお役に立ちたいんですよ!
業界人の自慢話なんて聞いている暇なんかありません。
だからどこかの常識みたいな手法でブランド戦略を立てたくない訳ですよ!
コンサルティングの基本
「Yes But」or「Yes And」
顧客の話を受け入れる→自分の意見を伝える
顧客の話を受け入れる→自分の考え方をアドオンすることでさらにアイディアが膨らむ
実践することで磨かれます。
あれっ、酔っぱらっているせいか議題から離れてしまいました(笑)
明日はブランド体験についてまとめる時間にしようと思います!