ピンチはチャンス!


社会的に今は閉塞感が漂っており、経済的にはよろしくない流れ。
株価は高くても実体経済は・・・?
お金持ちはお金持ちでありつづけ、詐欺は横行しそれを取り締まる法律はほぼない。
日本は一体、どんな国なんだろうと思ってしまいます。

しかし、こうも考えれるかな?と
社会的に自社においてもピンチの時は、実は転換できるチャンスではないかと。
人は平等に24時間与えられているが、その使い方で報酬の大小が決まる。
我々、保険代理店は金融庁・保険会社に徹底的に縛られて自由を奪われた状態でビジネスをしている。
手数料も簡単に引き下げを行い、銀行には特別な商品をおろして明らかに市場競争から保険代理店を外し、銀行優位な状況を作っている。
この状況下で何を選択し実行するのか?
ピンチの時は通常時よりも思考が働き、決断と行動が早い。
イケるか?orイケないか?はやってみないと判断できないことが多い。
だから「やる!」ことを選択し結果にこだわる。
誰がなんと言おうと自分を信じて行動するのみ。

「日々信を得るは王の如し」
「士魂商才」
「上善水の如し」

私がビジネスをしていく上で大切にしている「三大指針」です。
ピンチをチャンスに変えて生き抜いていこうと思います。