ビジネスマインド!


20〜30代で死ぬほど働いていないビジネスマンは、40代に「何もない自分」に愕然とする。

自分自身を振り返ると、子供が小さい時に家族サービスやPTAなどに出た記憶もなく、そんな暇もなかった。

1ヶ月ぶっ続けで働くのは普通。

土日休みで家にいる事は、ほとんどなかった。

当然、誰の手助けもなかったですし、自分で結果を出すのは当たり前と思ってました。

未完である事が許されず、徹底的にやらないと気が済まないし、チャンスがあればどこでも行ってました。

昔から競争の中にいて、かなりハングリーで、今でもその意識は強いです。

後継者になるべく資質に、このハングリーさは求めます。

今のところ弊社には、存在していません。

育ってくる事を期待するか?

それともヘッドハンティングで作るか?

楽しみながら選択します(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)