たまには・・・


私は、「飲み」や「タバコ」もないため、クールダウンは「ゴルフ」や「ドライブ」である。
車に乗る機会が多いため、「車=人を目的地に運ぶ物」ではなく「車=相棒」なのだ。
現場に行くまでに、自分を作る時に重要な空間が車内にある。
企業の問題解決をしていく重要な志事をしているため、本番に向けて、心の準備は外せない。
なので「軽自動車」では、私の「志事」を創っていくことは、皆無と言っていい。
今、2台のドイツ車を所有しているが、特に気持ちが乗っていけるのが「BMW Z4」である。
「シルキー6」は初めてだったが、感動で言葉に言い表すことはできない。
私は基本「BMW7シリーズ」「アウディA8」のようなドでかい車には興味がなく、ガッツンとドライバーに訴えかけてくるスポーティーな型にグッと引き込まれていく。

となると最終型は「フェラーリー」となるのかな・・・?

車に勝る経営者になれるように、常に自分にプレッシャーをかけて楽しみながら、課題をクリアしていこうと思う。